人とつながる、くちた園で。

ショートステイ

ご家族の病気、冠婚葬祭、出張などで介護する事が出来ない場合やご家族の身体・精神的な介護負担の軽減等を図る為に短期間入居して日常生活全般の介護を受ける事ができるサービスです。
継続的な在宅支援のために、介護や支援を必要とされる方にはお勧めのサービスです。

施設の形体

  • 当施設では1ユニット10名にて共同生活をしていただき、介護を受けながらも家庭的な雰囲気で過ごし、我が家として日常を過ごしていただきます。
  • 居室は完全個室の1人部屋でお過ごしいただけます。

ご持参品について

介護保険証 原本又はコピー
介護保険負担限度額認定証 原本又はコピー(お持ちの方のみ)
ご提示がない場合は、限度額適用となりませんのでご注意ください。
健康保険証 原本又はコピー
お薬の内容説明書又はお薬手帳 お薬のある方のみ
お薬(内服薬・外用薬など) お手数ですが、朝・昼・夕・就と日数別に小分けにしてお名前をご記入ください。目薬や湿布等にもお名前をご記入ください。
衣類 洗濯は施設で行います。ただし、短期間の方は実施できない場合もございますのでご了承ください。
室内用の靴 スリッパはご遠慮ください。
日用品 歯磨き用品、コップ、ティッシュ、ヒゲ剃りなど。
排泄用品 ご利用されている方のみ。
オムツ類は施設の物でよろしければご用意いただかなくても結構です。(帰り分のみ1~2枚ご持参ください)
長年愛用のメーカーや、お肌にあったオムツなどをご利用の方は慣れないオムツでの肌トラブルを避けるため、ご持参をお勧めする場合がございます。
その他 貴重品類のご持参はご遠慮ください。
メガネや腕時計等へも目印やお名前のご記入など、ご本人の物と分かるようにしていただきますようお願いします。

持参物にはすべてに油性マジックにてお名前をご記入ください。
衣類等で紺や黒物については白地のもので縫いつけるなど分かりやすくしておいてください。

1日の生活の流れ

一日の生活の流れ

ご利用対象者

介護保険のサービスなので、介護認定を受けておられる方が対象です。
要介護認定の結果が「要支援1または要支援2」「要介護1~5」の方。
介護保険のサービスを利用したことがない方は、要介護認定を受ける必要があります。

受け入れ基準・医療行為の目安
ショートステイ受け入れできない方
  • 入院加療や通院治療、高度医療措置が必要な方。常時治療や24時間看護が必要な方。
  • 精神疾患で治療の必要な方。他の利用者に暴力、暴言等の危険な行為や他の利用者に迷惑をかける恐れのある方。
  • その他、疥癬等、担当医師や看護師が利用不可と判断した時。
  • 入居受入時の健康状態(発熱、風邪症状[風邪薬を服用中も含む]、下痢、嘔吐など)が悪いと判断した時。
医療行為の受け入れ範囲
経管栄養(胃・腸ろう) 可。ただし、受け入れ人数に制限がありますのでお断りする場合もあります。
人工肛門 可。
在宅酸素 可。持ち込み可能な方。
ただし、全身状態が悪い場合や認知症の方は不可。
バルーンカテーテル 可。ただし、自己抜去等の恐れがある認知症状の方は不可。
インスリン注射 不可。
他の医療行為 受け入れていません。
ショート利用期間中に病気になられた時
  • まず、ご家族にご連絡をします。原則としてかかりつけ医にご相談いただくことになります。
  • 症状にもよりますが、ショートステイを中止していただく場合もありますので予めご承知ください。

ご利用申し込み

担当のケアマネジャーさんにご依頼ください。
担当ケアマネジャーさんがおられない方は、当施設の生活相談員までご連絡ください。

ご利用申し込み書

所定の様式(下記よりプリントアウトしてご使用ください)にてお申し込みください。
その後、担当の相談員よりご家族様及びケアマネジャー様へご連絡差し上げます。

FAXでのご利用申込書送付先 082-516-6541

採用情報 スタッフブログ 採用MOVIE