人とつながる、くちた園で。

デイサービス

デイサービス「もみの木」一日の流れ

回想プログラム

回想法とは、過去の懐かしい思い出を語りあったり、誰かに話をしたりすることで脳が刺激され精神状態を安定させる効果があります。

脳トレ レクリエーション

参加する楽しみを持ち、高齢者同士、またスタッフとのコミュニケーションによって、脳が活性化され、機能が改善されると言われています。

認知症予防運動プログラム(コグニサイズ)

認知症課題(頭を使った課題)と運動課題(体を使った課題)を両方同時に行うことによって、心身の機能を効果的に上げていくプログラムです。

創作活動を通じて認知症記憶機能訓練

手や指先の動きは、言語や思考といった脳の高次機能を担う大脳皮質に影響を与えていると言われています。

残存機能活用・生活動作訓練

季節に合わせたイベントで五感を刺激

自立した日常生活を送るための支援や機能訓練
を行い、社会的孤立感の解消、心身機能の回復、
周辺症状の緩和、ご家族の介護負担の軽減が
期待できます。

採用情報 スタッフブログ 採用MOVIE